体重がちょっとずつプラスにずれて行っているのに気付いてダイエットを決意

妊娠以来、体重を管理するのが習慣化しています。

基準の体重からプラマイ1キロは誤差の範囲という気持ちで構えているのですが、体重がちょっとずつプラスにずれて行っているのに気付いてダイエットを決意しました。

たくさん増えてから減らすのは大変なので、ちょっと増えてきたな?と思った時に始めました。

2週間で1キロを目標にしました。

普通に生活しても自分で決めた体重プラス1キロを越えないところを目指してダイエットです。

2キロ落とすとなると少し節制が厳しくなるので、とりあえず1キロを必ずクリアしようと思いました。

私がしたのは買い物に行かないダイエットです。

食べるから太る、食べ物が有るから食べて太る。

それなら食べなきゃいい!食べ物が手元になければ食べられない!ということで、余計な食べ物が無い状態を作りました。

日々の生活からお菓子やジュースを省くだけなのでとても手軽です。

レシピを考えたり面倒な運動をすることが無いので楽でした。

とにかく買い物に行かない事です。

食事の度にコンビニに行くとどうしても余計な物を買ってしまうので、なるべく自炊しました。

食材をまとめ買いして買い物の回数を減らし、おやつを買わない事にも気を付けました。

その代わり食事はしっかり取りました。

せっかく自炊するならダイエット食を意識したら良かったなと思います。

豆腐やこんにゃくを使ったりすればもっと効果があったかもしれません。

そうしたら週に一度ご褒美デーが作れて、期間限定のスイーツを逃すこともなかったかなと思います。

少しだけ節約になりました。

買い物に行かないことで毎日数百円の節約に繋がりますから、2週間頑張ればちょっといいランチが食べられます。

また、習慣のように買い物をしていたのが、本当に買いたい(食べたい)気分かな?と考えるようになりました。

太ったなと思う前に、早めにダイエットを始めるのが良いです。

その方が減らす体重もダイエットの労力も少ないし、期間も短くて済むので楽です。

ダイエット成功した!という体験も簡単にできるので達成感もあります。

■参考サイト